道端に「彼岸花」が一輪咲いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少々早いですが、これから一気に花が開き出します。

田んぼの畦道が真っ赤に染まる場所もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週末からは兵庫陶芸美術館では「今右衛門の色鍋島」展がはじまりました。

歴代の今右衛門作品、それに江戸期の色鍋島の作品も展示されています。

現在の当主、十四代今右衛門さんは色絵磁器の重要無形文化財保持者、

いわゆる「人間国宝」です。

先代の十三代今右衛門先生の作品も展示されてますが、先代の「吹墨」技法の

作業をされてる映像を見て、私の今の技法「吹泥」に繋がりました。

11月26日まで開催されますので、是非お出かけください。