今日はお彼岸の中日、丹波の山里の日差しも暖かさを増してきました。

20150321

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田んぼのあぜ道も春の装いの準備がはじまっているようです。

 

陶芸美術館では今月初めから、「特別展・青磁のいま」がはじまりました。

中国古窯から現代作家の近作まで、清々しい作品が展示されています。

同時代の物故作家全盛期の作品が並ぶ展示では、技術力の高さと作品の力強さを感じました。

この会期中の後半、4月15日(水)~5月24日(日)までテーマ展として、

「TAMBA NOW+ -いま、丹波で活躍する作家たち-」PartⅡが開催されます。

こちらに私の作品も一点、展示されます。会期中には自作についてのギャラリートークの予定も

あります。

 

是非春の丹波へお出かけください!