まだ梅雨の最中というのに、真夏のような日差し、そして気温もグングンと上昇しています。

強い日差しが照りつけていると思ったら、急に雲行きが怪しくなったり・・・

激しい気候の変動に体調管理も難しい今日この頃です。

 

鬱陶しい天候が続けば、作品は乾燥しない・・・

毎年この時期は大きな作品を作り、焼成する大事な期間です!

天候とにらめっこしつつ、作業を進めていますが、何時ものようにギリギリの状態です。

 

さて、今月後半には今年で4回目となります、京都高島屋での「日本陶芸美術協会選抜展」に

出品させていただきます。

人間国宝の先生方から若手作家まで30名の、大きな作品から、手にとっていただける「呑む器」

を含む展示になります。

私も第4回陶美展出品作品と、小品2点、そしてぐい呑み2点を出品いたします。

会期中は祇園祭の後祭期間になり、さぞ賑やかになると思います。

是非ともご高覧賜りますよう、お願い申し上げます。

日本陶芸美術表面1

 

 

 

 

 

 

 

 

日本陶芸美術表面2l