9月が慌ただしく過ぎてしまい、なかなか行けなかった兵庫陶芸美術館での板谷波山展。

ようやく今日、行って来ました。(と言っても自宅から歩いて行ける距離なんですが・・・)

さすがに陶芸作家のパイオニアと思える充実した作品群でした。

会期中に何度か観覧したいと思ってます。

20141004-2

美術館の周りは少しずつ色付きはじめてます。

明日から「黒大豆枝豆」も解禁です。

丹波の秋が一気に加速していきます。

20141004-1