東京・日本橋三越にて第65回日本伝統工芸展が19日からはじまりました。
会場周辺での催しがあり、上京してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は陶芸の出品は700点あまり、入選は200点、以前より出品数が

減っていますので、入選の確率は上がりましたが、相変わらずの狭き門です。

会場内は撮影できませんので、入り口の写真になります。

全国の陶芸家の皆さんにお会いし、刺激をいただき、来年に向けての制作に

生かしていきたいと思います。

こちら丹波は秋の様相になってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方、暗くなるのも早くなってきました。

丹波はこれからが良い季節です。